TOPニュースリリース
 
 
     
  【文化教育事業】 イスラエル 国立テルアビブ大学「書と文字の文化」
 

 

インターネットをはじめとする情報通信技術の飛躍的発展より、

交流民間レベルによる国際文化交流が容易に実現できる時代になりました。
しかし技術だけでは具体的な交流は不可能です。実際にその土地に足を運び、

共に語り合う機会を地道に作ることが重要であると考えています。

私たちは‘デジタルブック’という可能性の秘めた教育・広報ツールを活用し、

各国の教育・伝統文化の交流が積極的に行われていくことを望んでいます。

各国の教育機関・大学等の国際機関を通じた知識の交換、人的交流そして協力の推進に努めています。

今回、国際交流基金の協力を受け東洋の造形芸術である書と文字の文化」について授業を行いました。

特に外国の方、また言語学の研究をされている方のために、

’漢字の成り立ち’象形文字について視覚的に表現をしたYouseeの技術を活用した

デジタル教科書「感じる漢字」を活用しました。

書という素晴らしい文化が広く伝わり、書を通して人格を練磨し心を豊かにできることを望んでいます。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

場 所 :イスラエル 国立テルアビブ大学 東アジア研究学科

日 時 :2010年1月4日(月)

テーマ :「書と文字の文化」

 

 
 
 
  [ 2010 / 1 / 10 ]  





LIST

■Total Produce
■Culture ・ Education
Ferruccio Soleri Digital Museum
追分めぐみデジタルミュージアム
■オススメサイト
  COPYRIGHT CSE Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.